<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八方考

今年の恵方は北北西とのことです。

関西中心の節分の習慣が全国的にすっかり定着した感があります。


方角にちなんで、日頃コーチングで行っている、多角的観点の手法があります。


八方考


コーチングは多角的に検証し、検討します。


最適の実行する機会を選ぶ為に、手法や方法を可能な限り洗い出す事をします。


順序は決まっていませんが、八つ方向から切り口を見出す、焦点を当てると言う感じです。


自分の身の周りを示す際に、3次元で示すと前後左右上下と6方向になります。


それに内と外を加えて8方向になります。


前から見る、後ろから見る、左から見る、右から見る、上から見る、下から見る、内からみる、外から見る


「から」を「を」に変えると、またそれで、視点が異なります。

前ばかり見てないで、時には、下を、時には上を、時には、内をと言った具合です。


コーチングは可能性を引き出す手法です。


実際に言葉に出して、考えてみると、思わぬきっかけがあったります。


やってみて初めて分かる事がけっこうある事に驚かされます。


そこがコーチングの奥深さと言えます。



次回は 2/6 です。
[PR]
by 4uall | 2012-01-30 23:39 | コーチ雑話

今年は聴躍

今年もよろしくお願いします。

先週16日は気が付いたら、日付が変わっていまして、飛ばしてしまいました。

新年早々、出だし躓いた感じで恐縮です。


大寒の辺り、非常に冷え込み、夕方からの霙は牡丹雪に変わり、もう既に積雪になっています。




毎年、今年の研鑽イメージを造語に託していますが

今年は「聴躍」で参ります。


跳躍の如く、コーチング的聴くスキルを飛躍させる事を考えて参ります。


関係者や肉親、友人、知人に相談できない事を気兼ねなく話せ

成果に導く専門家としての存在価値を高めることは聴き方を磨き上げる事が

大切であると考えています。


過去の経験則が当てはまらない現代社会において、良きパートナーとして

サービス向上に務めて参ります。


聴躍の為には

 姿勢

 タイミング

 ニュアンス

 流れ

 音程

 調子

 間

 言動

 言い回し

 言い換え

 喩え・・・等々


改めて磨きを掛ける意識を1年継続していきたいと考えています。


ご依頼人様の期待以上の対応が可能になる事を目指します。



次回 1/30 です。
[PR]
by 4uall | 2012-01-23 23:00 | コーチ雑話