知らないことばかり・・・

依頼人からさまざまなお話しを伺います。

こちらとしては、興味を持って

共感し、うなづき、相づちをしながら

さまざまな事を話して頂く様に、徹底して聴きます。

多くは知らないことばかりだし、分からない事も多いです。

相談されて、なんだかの解決策を出すことの

難しさをいつも感じます。

依頼人の方は当事者ですから

人に相談する前に、散々、思い、悩み、考え

試行錯誤を繰り返してきてるわけで

それを、数十分聞いたところで、有効な解決策を

ズバッと言い当てることは至難の業と思えてなりません。

コーチングしていてよかったとつくづく感じる瞬間でもあります。

当事者が

やってきたこと

やってること

やろうとしてること

この3つの時系列で網羅して

他の手段、方法、手法を引き出すことが

ひらめき、思いつき、気づきに通じると考えます。

自分が知らなくても、相手が発見してくれます。

知らないことばかりでも、質問の力で明確にできます。
[PR]
by 4uall | 2008-12-15 23:15 | コーチ雑話
<< 最近のオママゴト事情・・・ 相づちの増やし方 >>