パーソナル・コーチング

個人とコーチング契約を結び、コーチングを行います。

通常は電話。

面談でも可能ですが、これは行ける範囲に限ります。

カルチャーセンターでも個別コーチングをしています。

「コーチングスキルを学ぶこと」と「コーチをつけること」は異なります。

個人的には、後者をお勧めしています。

コーチを目指す方はコーチングスキルを学ぶ必要がありますが

問題解決のためなら、コーチングスキルを学ぶことは

手段の一つになります。

費用対効果とう観点から見ても

自分で身につけて、解決するより

解決する手段をコーチングで導き出す方が

トータルでは、優位性があると言えます。


「自分の課題合ったコーチを雇う」ことが


日常的になる社会になるよう、普及、PRに励んでいます。
[PR]
by 4uall | 2008-08-18 22:35 | コーチ雑話
<< メダル 北京オリンピック >>