ゆるゆる、だらだら

これは、この数年、心がけていること。

きっちり、やることは、もちろん、していますが

きっちり、ちゃんとしなくてもいい時、いい場面では

意識して、普段してることを、しないでおこうと思ったり。

自分の中では、丁寧にしきた事を、あえて緩めてやってみる。

すると、どちらでやっても満足できることと、不満足なことがでてきます。

すると、不満足なことだけ、きっちり、ちゃんと、していけばいいという事を

検証、実験をとおして、確認している感じです。

自分に課している行動規範をこの年代、時代に合わせて

再構築、再確認しているという事です。

結果として、ゆとりとリラックスを多く得ることが出来たと思います。
[PR]
by 4uall | 2007-08-13 06:48 | コーチ雑話
<< 周囲に自発的考動を促す 押してダメなら、引いてみな・・・ >>