<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

100%味方になる

ご依頼人に対するコーチの心がけ、職業的心構えです。

コーチはご依頼人の達成目標を実現する様に支援します。

様々なコーチングスキルがあり、無数に筋道があります。

味方になると言っても、唯々諾々としたイエスマンでもありません。

イエスマンでは、職業的には、不誠実で、無責任な対応になります。

目標に向かっている、いくつかの選択肢、手法、思考の中で、好ましくないと思える事については

勿論、その通りに伝える事もしています。所謂「鏡の如く」どう見えているか、聞こえているかを伝えます。

耳障りの良い事、迎合する事、ヨイショばかり言ってはいません。

肯定的に、変容可能なように、継続できるよう現実を伝える感じになります。


このスキルを日常に置き換える事はかなり工夫が必要です。

コーチングスキルを学習されている方の多くは、プロコーチになる為ではありません。

日常の職場や家で使います。いままで上手く行かなかった、できなかった事に有効であろう、学習した知識を使います。

コーチは、ご依頼人との約束の元、時間確保し、専門家としてコーチングサービスを行います。

日常では、この近い状態をどう作れるかが大きな工夫要素となります。

多くの場合、上司が、部下に用いる、親が子供に使う時が見受けられます。

理想は、相手がコーチングを理解し、その取り決めの中で、時間を限って行える事です。

多くの方は、密やかに使いたい、通常のやり取りでは上手くいかない時に使おうとします。

この場合は、上手くいかなくても、あまり落胆しないで下さい。そもそも使う環境が異なるからです。

上司は上司、部下は部下。親は親で子供は子供。

お互いに相手に求める期待する対応は非常に複雑です。

乱暴に言うと、相手は、自分にとって都合の言動を求めます。

立場的に自分の求める言動と、相手が都合のいい言動をしたがる事には、大きな隔たりがあるのが普通です。

ここに「100%味方になる」スキルは、一般の使用者にかなりご負担がかかると容易に想像つきます。

口先でない、言動一致も求められます。

「私は、あなたの100%味方です」と言っても100%真に受ける方は居られるでしょうか。

それよりも、相手がそのような信頼を抱く様になる日頃の振る舞いが重要になります。


理想の環境設定を行うか、相手との関わりでいつもの会話に工夫しながら織り込めるかになるかと思います。

試行錯誤しながら、お使い下さい。


次回は 7/2 です。
[PR]
by 4uall | 2012-06-25 06:09 | コーチ雑話

日々学び

日本語は面白い。表現は奥深い。

今の仕事を通じて、いろんな表現や言葉が必要になって来ました。

語感や微妙な違いを的確に当てはめる為にもカタカナ、外来語より

漢字、熟語がしっくり当てはまる事が多いと経験、印象があります。

語句の意味もさることながら、漢字自体の意味にも大変興味を覚えてきました。


その行き着いた先が、「白川静」という方の研究内容です。

漢字研究では、偉大な功績を残した方で、漢字の発生解明に関するいろんな発見をされました。

一つ一つの意味ある形が組み合わさって、新しい意味を紡ぎだしている解説は興味が尽きません。


言葉や現象を、新しい文字を定める為には、意味づけがしっかりとしている事を改めて知らされます。


簡略化された文字は、その意味継承が途絶してしっている事も指摘していました。


確かにその通りと影響を受けてしまっています。


辞書を読む時間も増えました。


その場その時に、適切な共感が広がる表現豊かな日常を過ごしたいと思っています。


次回は 6/25 です。
[PR]
by 4uall | 2012-06-18 11:33 | コーチ雑話

「龍・流連携事業」加盟店になりました。

a0056513_216896.jpg
人口約8万人の龍ケ崎市内にあります流通経済大学。

市と大学が連携して、街づくりを進めて行こうという取り組みが「龍・流連携事業」です。
















龍・流連携とは… (市HPより引用)~~~~~~~~

教育・文化、スポーツ、産業、人づくり・街づくり等の各分野において
流通経済大学と連携したまちづくりを展開し、「大学のあるまち」としての
多くの可能性を探り、まちの活性を取り戻したいと考え、平成16年2月に
「龍ケ崎市と流通経済大学の連携に関する協定書」(以下、「龍・流協定」)
を締結し、大学生を市内小中学校へ派遣して学習支援や生活支援を行う
「ボランティア学生小中学校派遣事業」や大学施設を活用しての
スポーツイベントなど、各種事業を展開しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

H17年より施行していながら、飲食店対象と思い込んでいて

自分のサービスが当てはまるか考えてもおらず、あまり気にかけていませんでしたが、

担当部署の方に判断して頂こうと先月末、申請したところ、目出度く加盟店となりました。

コーチングサービスも行政の事業に認めて貰えた事は大きな励みです。

■専属コーチ
■就職支援・キャリア支援


流経大生向け特別価格でご提供します。

追って、役所や学内や寮の掲示板などにチラシが、市広報にも告知される予定です。

流経大生のみなさん、これを機会に、将来の自分の為にご利用下さい。

お待ちしています。


次回 6/18 です。
[PR]
by 4uall | 2012-06-11 21:30 | イベント告知

欧米の様に・・・??

何ゆえ、何かにつけて、欧米流を引用するのでしょうか。

「欧米のように・・・」

「ヨーロッパでは・・・」

「アメリカでは・・・」とお手本の定番で議論の権威付けの様に添える事に大変耳障りな思いをしています。


お手本がお手本通りで上手く行っているなら、お手本になるのでしょうが

実際はどうでしょうか。


確かに、お手本にすべき事例は沢山あり、日本もそうなればと思う事も時々ありますが


多くの場合、引用する程の権威はないと感じています。


日本には他国、他民族が模倣できない日本のやり方があります。


この20年近く、欧米化が進み、日本の構造や感覚が大きく変容してきたと感じます。

モラルが低下すると、税金も掛かります。

ちょっと海外で、MBAを取得した方々が顕著に活躍し出した頃と合致している気がします。


先般のG8の顔ぶれみても、白人社会が世界を操作してると言う印象を持ちます。

アジア圏から唯一日本が参加できているという事実に改めて先人、先輩の努力に頭が下がる思いでした。


これからの日本が、日本人が、国際社会での価値を高める為に、欧米色は程ほどにして

日本人色を磨き高める事が、多様性の中の差別化に繋がり、オンリーワン的、

他者が真似できない事で優位性が保障されると考えています。

海外の方も、欧米化した日本人と日本的な日本人とどちらを望んでいるかと考えると

欧米化した日本人を求めるのは、一部の集団ではないかと思っています。

多くの方は、昔ながらの日本人を求めています。


欧米の様にと引用されても、自分たちが構築したシステムが飛び火して

被害を被るのは理不尽極まりないと憤慨もしています。


もう少し、自国に誇りと自負の念を持って議論してもいいのではないかと感じています。


傲慢過ぎず、卑下過ぎない と言う感じですね。


次回は  6/11  です。
[PR]
by 4uall | 2012-06-04 23:28 | コーチ雑話