<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「受け取る」と「受け入れる」

寒くなってきました。

かねてから、気をつけてることがあります。

「受け取る」と「受け入れる」の違い。

コミュニケーションで、相手の方の言動をどう扱うかを

日ごろかから、意識しています。

で、「受け取る」と「受け入れる」にはある区別をしています。

「受け取る」は相手の言動をまずは、しっかり手元で感じるイメージです。

それも先入観や思い込みを持たずに「無条件に肯定的に」という感じですね。

なかなか自分に落とし込む時間は必要ですが。

外からのに限らず、内からのいろんな感情、情報をまずは

「受け取り」ます。手にとって眺めたその時の印象を肯定的に見ます。

長所や強み、ポジテイプ思考が養われた気がします。

結果、好意的な応対ができるようになってきます。

「受け入れる」は自分の中に取り込むイメージになります。

ちょっと違いがあることを念頭においてみてください。
[PR]
by 4uall | 2007-11-26 11:28 | コーチ雑話

「教える」のか、「伝える」のか

教える:知識や技能が身につけるように導く

伝える:物・作用等を、あるものを経て、そこへ届かせる。

岩波国語辞典より

コーチングの研修やセミナーでコーチングスキルを説明するときは

「お伝えする」を多様しています。

「教える」より、受け取って貰いやすい印象があるようです。

いかに、受け取って貰いやすい表現、言い回しをするかが

人前で話す機会が増えるたびに思ってきたことです。

また、「教えます」と言った場合、自分経験から

受身的な心持になりやすいということも感じていました。

で、受講者の方も自分より、経験豊富な方、人生の経験者の方も多いので

「教えます」では、なんか自分が面映い気がします。

お互い「引き出し合う」ことが「コーチング」的な場、空間を作り出すと思っています。

ちょっとした言葉使い、言い回しですが、工夫して行きたいと考えてます。
[PR]
by 4uall | 2007-11-19 23:46 | コーチ雑話

二週連続抜けました。

久々です。

二週連続空いてしまいました。

気がつくと、日付が超えたりと、うっかりです。

何度目かの、抜けです。

かといって、別の日に書く気にはならないですね。

時々、休刊もありと、言ったところでしょうか?

今年も残すことあと少し。

続けていきます。
[PR]
by 4uall | 2007-11-12 22:30 | 一言メモ