<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コーチングタイム

先週はうっかり飛ばしてしましました。すみません。

コーチングは、コーチをつけてご自身の能力、実行力を高めること

まだまだ、研修、セミナーでコーチングスキルの

紹介、体験の場であることが多いのが実情でしょう。

参加者がコーチングスキルを学び、職場や日常生活に使いたいと思っているようです。

ただ半日、一日でコーチングスキルを身に付けることは甚だ???です。

学ぶことも目的のひとつですが、やはり、問題や悩みを解決したい。

長期的に、使いながら、コーチと話ながら、進めていくと効果が見られます。

自分がしてることについて、コーチング的にブレがないか確認できるからです。

専属コーチでも、カルチャーセンターでもその効果、効用をお伝え頂いています。

実体験と体験からくる新たな疑問を解消できると、身に付いていけるとかと思います。

一度、コーチと契約する体験をお勧めします。
[PR]
by 4uall | 2007-09-24 15:16 | コーチ雑話

コーチングタイム

先週はうっかり飛ばしてしましました。すみません。

コーチングは、コーチをつけてご自身の能力、実行力を高めること

まだまだ、研修、セミナーでコーチングスキルの

紹介、体験の場であることが多いのが実情でしょう。

参加者がコーチングスキルを学び、職場や日常生活に使いたいと思っているようです。

ただ半日、一日でコーチングスキルを身に付けることは甚だ???です。

学ぶことも目的のひとつですが、やはり、問題や悩みを解決したい。

長期的に、使いながら、コーチと話ながら、進めていくと効果が見られます。

自分がしてることについて、コーチング的にブレがないか確認できるからです。

専属コーチでも、カルチャーセンターでもその効果、効用をお伝え頂いています。

実体験と体験からくる新たな疑問を解消できると、身に付いていけるとかと思います。

一度、コーチと契約する体験をお勧めします。
[PR]
by 4uall | 2007-09-24 15:15 | コーチ雑話

頑張ってと言える時

「頑張って!」「頑張れっ!!」と長い間、言うのを差し控えていました。

既に頑張って、頑張ってほんとに努力してる方や

もう、これ以上頑張れない、何を頑張るんやと戸惑ってる方

こんなに頑張っているのに、「もっと頑張れ」と言われても・・・と

そんな状態、状況にある相手には、安易に「頑張って」と言うのは

時として、より辛い状況を作る場合があると知ったからです。

それよりも、「頑張ってるね」「頑張ったね」と

もしくは「あなたの頑張ってる姿を見て、僕も力がでました」とか、

こんな言い方が受け取ってもらいやすいようです。

これから、何かにチャレンジする、トライする相手には

「頑張って!」「頑張ってね」は抵抗感がない印象です。

エールを贈るという感じでしょうか。

相手の状況、場面によって、使い分けれるのかなとやっと整理がつきました。

これからは、場面場面で「頑張って」と言えるようになるかなと思います。
[PR]
by 4uall | 2007-09-10 11:03 | コーチ雑話

コーチングの効果

少し日常生活でコーチングを使い始めると

どんな効果、変化が起こるのか、カルチャーセンターの

クラスの最初に聞いています。

ご本人も意識して工夫や改善をされている中で

以前からしていた事も意識して言動を観察してもらっています。

まず印象的なのは、ご自身に関する変化です。

楽になったという感想が多いよう思えます。

ストレスが減ったということでしょうか。

また、周囲の方の変化では

思わぬ人から挨拶や話しをされるようになった、

嫌だった上司が変わったように、友好的な態度になったとか

が多いようです。

周囲に「肯定的に」「認める」ことを継続すると

なんらかの変化が起きてきます。
[PR]
by 4uall | 2007-09-03 11:53 | コーチ雑話