改名してもらいたい爆弾(ばくだん)〇〇という商品名

昨日はコーチングの日でした。

特に何をする訳でもなく、世の中にコーチングを広めるには?という

方法を夢想していました。



さて、以前からといっ ても、世に言う2001.9.11以降からのですが

いまだに、馴染めない慣れない言葉が商品名として使われています。


見るたびに、気持ちがザワザワします。

ドキッとして、未だに慣れません。

最近はのぼりに、デカデカとひらがらなで、PRしていました。


これだけ、日々のニュースで、頻繁に見聞きし、凄惨な状況につき物なのに

相変わらず、変更する気もなく、新たな商品に付ける企業もあり

配慮の欠如、それこそ、国際感覚を疑っています。


ボストンでもあったばかりで、決して食欲をそそるネーミングではありません。


「かやくご飯」から派生したのだと思っています。

「かやくご飯」のかやくは元とも、「加薬」と言うことらしく

けっして、「火薬」ではないようです。

その「かやく」からの発想が、そういうインパクトある商品名を生み出したのだと

推察はしていますが、当時は今と違って身近に感じられなかったんだと思います。


とにかく、「爆弾」を飲食関係もふくめ、使用することに恥じてもらいたいと

思っています。


次回は 5/27 です。


/-/-/-/-/-/-/-/-/-\-\-\-\-\-\-\-\-
5月19日は「コーチングの日」

「コーチングの日」まで、あと 364日
/-/-/-/-/-/-/-/-/-\-\-\-\-\-\-\-\
[PR]
by 4uall | 2013-05-20 23:28 | コーチ雑話
<< 成人、未成年で異なるコーチング... 6/15 設立13周年記念セミ... >>