人類70億人、総主役

先週末は、明け方に淡路島で、M6.3no地震が発生し大変心配いたしました。

被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

今までも、これからも自然災害と付き合う日本列島です。

災害含めて、自然の中の暮らしであると思っています。

自然や災害との付き合い方は悩ましいし難しいですね。


一方、とかく対人関係も難しい。

コミュニケーションをわかっていても難しいものは、難しい。

コーチングを理解しても、その通り、思うようにならないことが多い。


想定と現実の差とういう事は承知しているにしろ

年々解消できる時がくるのかと、思いたくもなります。

人類に限らず、コミュニケーションを取っている生き物すべての同じなのかもしれません。

感情や思考があるないの違いはあるでしょうが。


4月は新年度が始まり、ニュース、新聞で、式典の様子が流れ

社長や校長先生からのお祝いの言葉を知る機会が増えます。

「一人、一人、人生の主役として、主体性を持って・・・」

ラジオから流れてくる言葉があり、ふと、思い立ちました。

思う通りならい理由の一つはかもしれません。


お互い主人公で、主体的な心構えである事は


相手の思う通りにならないのは、当然かと。


主人公同志の付き合う方法を模索していこうと考えています




次回は4月22日です。 


/-/-/-/-/-/-/-/-/-\-\-\-\-\-\-\-\-
5月19日は「コーチングの日」

「コーチングの日」まで、あと 34日
/-/-/-/-/-/-/-/-/-\-\-\-\-\-\-\-\
[PR]
by 4uall | 2013-04-15 08:34
<< 「取次ぎ」を知らない若者達 25年目 >>